土間リビングに笑顔が集う家

宝塚市Yさん邸

井戸端会議を楽しんだり、自転車のメンテナンスをしたり。あるいは大好きな1冊を選んで読書にふけったり。

開放的な「土間リビング」は、大人も子どもも笑顔になれる空間です。

庭とつながったお洒落な家。庇を兼ねたバルコニーフェンスに洗練美が漂う
趣のあるアンティークレンガのアプローチ。温かい素材感に心が躍る
集い、語り、遊ぶための「土間リビング」は、前庭との連続性をもたらす役割も
友人たちとの井戸端会議に、子どもライブラリーにと、土間空間は大活躍
リズミカルな現しの梁、造作のテーブルや収納棚を含め、トータルに美しい
トップライトから陽光が降り注ぐ2階ホールはYさんご一家の大好きな場所

友人たちを迎えるオープンな住まい

広い庭から土間空間、そしてLDKへ。すべてがつながったYさん邸。

お邪魔した瞬間、Yさんご一家がたくさんのお友だちに囲まれて楽しく暮らしておられるようすが伝わってきました。

Oh!に依頼されたのは、「施工されたお家が、理想のイメージにぴったりだったから。一生懸命で温かい社風と、自然素材についての豊富な知識に信頼感を抱き、土地探しの段階から相談に乗っていただくことに」。

3軒のOh!ファミリーのお宅で、ご家族の素敵な暮らしぶりに触れ、いっそう憧れが膨らんだのだとYさんは振り返られます。

前庭とつながる土間は、一般的な玄関とは全く違った印象です。

かいちまさこさんによると、「この土間は、LDKに開放感をもたらすのみならず、吹抜け上部の窓を開けると風が動き、中庭と同じ働きをするんです」とのこと。

シンプルなボックス型の住まいながら、個性的で心地よい空間を生み出す工夫には脱帽です。

引き込み戸をオープンにすると、和室も一体の大空間となり、「子どもがのびのび楽しそうに暮らしているのが嬉しいです」と、Yさん。

「吹抜けに面した2階ホールもとても気持ちよく、毎晩、歯磨きしながら眺めを楽しんでいます」。

将来は、英会話教室を開いたり、留学生を受け入れたり、キッチンガーデンもがんばりたい、と夢を語ってくださいました

兵庫県芦屋市川西町4-4 さくら通り  TEL 0797-35-1530 
Copyright Oh! CO.,LTD All rights reserved
自然素材の家
珪藻土 木造住宅
アメブロ2019.png